ブライダルローンの種類と特徴

結婚

人生における一大イベントである結婚をするとなると、いろいろとお金がかかります。結婚指輪の購入、結納、新居の用意、結婚式の費用など、たくさんあります。これだけのお金を自分たちの貯金だけで賄うのは、なかなか難しいと思います。

しかし、人生のお祝い事ですから、安く適当に済ませたくはないですよね。

そこで、結婚資金に必要なお金を融資してもらうブライダルローンがあります。


 

ブライダルローンとは

そもそもブライダルローンとはなんでしょうか?

ブライダルローンは、結婚式や披露宴の費用など、結婚に関する費用を対象としたローンであり、欧米ではマイカーローンや、住宅ローンと同様、一般的に広く利用されています。

 

ブライダルローンの比較

ブライダルローンには、いくつかの種類がありますが、主なものとしては結婚式場と提携しているタイプ金融機関から直接支払先に振り込むタイプ直接本人口座に振り込むタイプの3タイプがあります。

 

結婚式場と提携しているブライダルローン

結婚式場では、資金のないカップルのために、ローンを紹介してくれます。

結婚式場で紹介してくれるブライダルローンは、クレジットカードを主に取り扱っている信販会社によって提供されているローンがほとんどです。結婚式場と提携しているため、結婚式の相談と、費用、資金調達の相談を同時にできます。

ローンを利用する場合は、信販会社が発行するクレジットカードを作り、分割返済する形になります。

 

直接本人口座に振り込むタイプ

必要な金額を直接本人の口座に振り込むタイプです。

使途を明確に金融機関に示す必要があるため、見積書や領収書などを細かく添付する必要があります。

 

金融機関から直接支払先に振り込むタイプ

ブライダルローンには、金融機関から直接支払先に振り込んでもらえるタイプもあります。

ブライダルローンの多くは、使途を結婚式、新婚旅行、指輪の購入費用と限定しています。そのため、金融機関に細かく使途について示す必要があります。

このタイプは、金融機関から直接支払先に振り込みますので、支払い明細を細かく添付する手間が省けます。

 

金利で比較するなら銀行系のローン

消費者金融でもブライダル用途のローンを提供しています。しかし、低金利で考えるのであれば、銀行のローンが便利です。

カードローンなども低金利ですが、ブライダルのような高額なローンは、更に低い金利となります。高額な借り入れには大きなメリットとなります。

 

まとめ

以上、ブライダルローンの種類とその特徴について述べてきました。

ポイントを改めてまとめてみましょう。

 

  • ブライダルローンは、結婚式や披露宴などの結婚費用を対象としたローンである。
  • ブライダルローンは、結婚式場と提携しているタイプ、直接本人に振り込むタイプ、金融機関から直接振り込むタイプの3タイプがある。
  • ブライダルローンは、銀行ローンのほうが金利が低くておすすめ。

 

一生の思い出となるブライダルですから、ブライダルローンを活用してよい新婚生活を送れるようにしましょう。
 

こんな記事も皆さん読まれてます